/

iPhone5販売開始 ソフトバンク社長「スティーブのDNA」

ソフトバンク傘下のソフトバンクモバイルは21日午前8時、米アップルの新型スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)「iPhone5」の販売を開始した。ソフトバンク銀座(東京・中央)では、孫正義社長が出席しカウントダウンセレモニーを開催。孫社長は「iPhone5はすごく速い、薄い、軽い」とメリットを強調。「感動を与えるのがアップルの素晴らしさで、(アップルの創業者の)スティーブ(ジョブズ氏)のDNAがしっかり残っている」と話した。

また旧機種となる「iPhone4S」を買ったばかりの利用者に配慮し、同機種を下取りすると述べ、「電源が入り割れてさえいなければ最大2万円で買い取るので、iPhone5に乗り換えてほしい」と呼びかけた。

ソフトバンクモバイルのCMに出演した女優の上戸彩さんは「4分の動画が一瞬でダウンロードでき、こんなに速くなるんだと驚いた」と感想を述べた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン