マネックスG、公募増資で46億円調達 シティが保有株を売却

2010/9/21付
保存
共有
印刷
その他

マネックスグループ(8698)は21日、普通株14万株を新規に発行し約46億円(手取り概算額)を調達すると発表した。調達資金は買収を決めている香港のBOOM証券グループへの投融資や子会社のマネックス証券への貸付金に充てる。

今回の新株発行数は発行済み株式総数の約4.7%に相当。発行価格は10月4日~7日に決定する。

一方、マネックスGの第2位株主であるシティグループ・ジャパン・ホールディングスが保有するマネックスGの株式を売り出す。最大57万3000株(このうち追加発行分は6万9750株)を国内外で売り出す。シティはかつて日興グループを傘下に収めていた関係でマネックスG株を20.62%(議決権ベース)を保有。最大株数を売り出した場合、保有比率は1.39%に低下する。今回のシティによるマネックスG株の売却は「シティの意向」(マネックスG社長室)という。〔NQN〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]