NY株ハイライト HP巨額赤字が映すPC苦境
年末商戦に影

(1/2ページ)
2012/11/21 7:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=大石祥代】20日の米株式市場に衝撃が走った。世界最大のパソコン(PC)メーカーであるヒューレット・パッカード(HP)は、業務用ソフト子会社で不正会計が発覚し、2四半期連続で巨額の赤字に陥った。同社の株価は12%下げ、ダウ工業株30種平均は7ドル安の1万2788ドルで終えた。HPの巨額赤字は、スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)に押されるPC…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]