2019年2月16日(土)

日ガス、子会社4社を完全子会社化 自由化にらみ、年配も倍増

2013/12/20付
保存
共有
印刷
その他

日本瓦斯(8174)は20日、傘下で、ともに東証2部上場の新日本瓦斯(9542)と東日本ガス(9544)を株式交換方式で完全子会社化すると発表した。新日ガスと東日ガスの2社は、2014年3月4日付で上場廃止となる見込み。

東彩ガス(埼玉県春日部市)、東日本ガス(千葉県我孫子市)の非上場子会社と併せて、2014年3月7日付で完全子会社化する。株式交換比率は、新日ガス株1株に日ガス株0.40株、東日ガス1株に日ガス株0.34株をそれぞれ割り当てる。

子会社統合でガスの仕入れの効率化や事業基盤の強化を図る。電力やガスの自由化議論が進むなか、機動的な資本政策を実現できる体制作りも目指す。同日記者会見した日ガスの和田真治社長は「液化石油ガス(LPG)や電力などの垣根を越えて、将来猛烈な勢いで資本を動かす時が来る」と話し、今後の提携先の模索に意欲を示した。

日ガスは同時に、2014年3月期末の配当を前期比横ばいの6円50銭としていた従来方針を変更し、13円増配の19円50銭へ引き上げると発表した。この結果、年間配当は倍増の26円(従来は横ばいの13円)になる。14年3月期の連結純利益が、契約戸数の順調な伸びを背景に過去最高を更新する見通しとなったことを受けた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報