医療・介護一体運営、成長戦略の改定方針 外国人就労拡大も検討

2014/1/20付
保存
共有
印刷
その他

政府は20日午前、産業競争力会議(議長・安倍晋三首相)を首相官邸で開いた。6月にも予定する成長戦略の改定に向けた検討方針を議論する。医療・介護分野の規制緩和でこれらの分野を「成長エンジン」に育てることが柱になる。外国人労働者の受け入れ拡大も検討する。

検討方針には医療法人と社会福祉法人を一体で運営できるようにする「非営利ホールディングカンパニー型法人制度(仮称)」の創設を盛り込んだ。一般企業の持…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]