/

菅副総理、インフレ目標「魅力的な政策」

衆院財務金融委

菅直人副総理兼財務・経済財政相は20日の衆院財務金融委員会で、インフレ目標インフレターゲット)政策について「魅力的な政策と感じてきた。(その考えは)今でもある」との認識を示した。

日銀が「中長期的な物価安定の理解」で示している消費者物価指数水準(前年比0~2%プラス)に関しては「方向としては政府の考えと一致している」とする一方、「もうちょっと上の方が(いい)」とも述べた。

自民党の山本幸三氏の質問に答えた。〔NQN〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン