/

この記事は会員限定です

フェイスブック、既存株主の冷めた売り

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=滝口朋史】米株式市場の「超大型新人」の初日は波乱含みだった。18日に新規上場した交流サイト(SNS)最大手米フェイスブックの終値は、公開価格(38ドル)をわずかに上回る38.2318ドルどまり。当日は取引所から売買成立の通知が届かず取引開始が予定より約30分遅れるという想定外の事態も発生。取引開始後も売買注文の変更やキャンセルができないというシステム障害が生じ、公開価格まで押...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1052文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン