松屋が高値更新 銀座単館主義で健闘

(1/2ページ)
2014/6/18付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

18日午後の東京株式市場で、東京・銀座の百貨店、松屋(8237)の株価がじり高となり、前日比6円高の1205円まで上昇。年初来高値(1202円)を5カ月ぶりに更新した。同社株は2014年2月期の連結決算を発表した4月中旬以降、ほぼ一本調子で上昇してきた。消費増税後の反動減が懸念されて、株価が伸び悩んでいるほかの百貨店株と異なる動きとなっている。値動きの強さの秘密は「日本の1丁目1番地」にあたる銀…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]