/

この記事は会員限定です

米ファンドが見いだした ソニーの知られざる価値

サード・ポイント、音楽ビデオサイトに着目

[有料会員限定]

ソニーに映画や音楽などのエンターテインメント事業の分離上場を求めて昨年、日本で一躍、脚光を集めた米投資ファンドのサード・ポイント。同社が四半期に一度、公表する投資家向け書簡は、多くの日本人が知らないソニーの価値を高く評価するなど興味深い。外国人投資家が日本をどうみているのかを知る上でも参考になる。

サード・ポイントは経済の変化を機敏にとらえて収益を稼ぐヘッジファンドという側面と企業に経営改革を求...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1294文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン