2019年6月25日(火)

予想外の「協調介入合意」 株式市場の動揺に歯止め
東京市場ドキュメント

(1/2ページ)
2011/3/18付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東日本巨大地震の発生から丸1週間の18日朝、投機筋のかき回す市場に対し主要7カ国(G7)は毅然とした態度を示した。財務相・中央銀行総裁による緊急の電話会議で円売りの協調介入で合意。前日に最高値を付けたばかりの円相場は、1ドル=79円台から81円台に急落。円安を好感した株式相場は9200円台を付け一時300円高に迫った。市場の動揺は国際協調でひとまず収まった形だが、福島原発問題に対する警戒感は依然…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報