首相、高速新料金先送り「結果として既定方針通り」

2010/5/18付
保存
共有
印刷
その他

鳩山由紀夫首相は18日夜、高速道路の新料金制度を巡り、前原誠司国土交通相が当初目指していた6月からの導入を先送りすると表明したことについて「国会の審議を最優先するという方針なので、結果としては既定方針通りだ」と述べた。

首相官邸で記者団の質問に答えた。〔NQN〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]