/

GWの国内旅行者数27%減 JTB予測

JTBが発表したゴールデンウイーク(GW)の旅行動向によると、今年のGW期間中(4月24日から5月4日)に国内旅行(1泊以上)に出かける人は、1565万9000人と前年を27.8%下回る見通しだ。前年を下回るのは3年ぶり。東日本大震災の発生後から関東・東北地方を中心に旅行の取り消しや延期が相次いだほか、全国的にも消費の自粛ムードのまん延が響く。

海外旅行は16.6%減の43万1000人と3年ぶりにマイナスの見通し。〔日経QUICKニュース〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン