2019年1月23日(水)

信託協会長、みずほ問題「業界全体で再発防止」

2013/10/17付
保存
共有
印刷
その他

信託協会の若林辰雄会長(三菱UFJ信託銀行社長)は17日午後の記者会見で、みずほ銀行がグループ信販会社を通じて暴力団構成員などの反社会的勢力と取引をしていた問題に関して「残念なことだ」と語った。そのうえで「再発防止に向けて、銀行業界全体で真剣に考える必要がある」との認識を示した。

反社会的勢力との関係遮断に向けた具体策については「全国銀行協会と連携を密にして、今後打ち出される方針に沿って適切に対応を進めていきたい」と説明。「実際に提携ローンを実行する前にチェックすることが可能かどうかを詰めていかなければいけない」との考えを示した。

信託協会としては倫理綱領や契約に盛り込む暴力団排除条項の参考例などを示し、「加盟各社はこれらを参考にそれぞれ反社会的勢力の排除について真摯に取り組んでいる」と強調。三菱UFJ信託銀行としても現段階で反社会的勢力との取引はないと説明した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報