官房副長官、首相靖国参拝見送り「私人の行動」 真榊奉納も

2013/10/17付
保存
共有
印刷
その他

加藤勝信官房副長官は17日午前の記者会見で、安倍晋三首相が同日始まった靖国神社の例大祭に合わせて真榊(まさかき)と呼ばれる供え物を奉納したことについて「私人としての行動。それ以上のコメントは差し控える」と述べた。私費での奉納かとの質問には「公費で支出したということは承知していない」と答えた。

中韓との関係改善に配慮して参拝を見送ったのかとの質問にも「私人としての行動」と述べるにとどめた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]