東電副社長「情報の隠蔽は全くない」

2011/5/17付
保存
共有
印刷
その他

東京電力の武藤栄副社長は17日夕の記者会見で、福島第1原子力発電所の事故に関し「(情報の)隠蔽ということは全くない」との認識を示した。東電は5月に入って1号機の燃料棒が崩れ落ちたことを認めている。

同日、事故収束に向け…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]