首相、政治改革「脱・世襲政治実現へ先頭に立つ」

2012/11/16付
保存
共有
印刷
その他

野田佳彦首相は16日夕、首相官邸で記者会見し、政治改革に関して「脱・世襲政治を実現するために先頭に立つ。世襲が跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)する政治に戻すことがあってはならない」と述べた。

定数削減についても「どの政党が後ろ向きだったのか、どの政党がなし遂げようと努力したのかを国民に理解いただけると思う」と強調した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]