/

共進社印刷、企業や健保向け健康管理サイト 従業員が日々記録

企業向けシステムサービスの共進社印刷(大阪市)は16日、企業や健保組合向けに、従業員が日々の健康管理活動を記録するサイト「マイメニュー」の提供を始めたと発表した。

従業員がパソコンを通じて「毎日30分以上歩く」など運動やカロリーコントロールの目標を設定。日々の活動結果を記録すると、自動的にグラフ化され確認できる仕組み。体重を記録したり、産業医や保健師が従業員に応じた目標を設定したりすることも可能。社員の健康意識を高め、自己管理の強化を促す。

企業や健保組合への相談窓口用メールアドレスを設け、従業員が健康に関する相談を送付できる仕組みも備えている。

価格は1組織(企業・健保組合)あたり1000人までの利用で、月額10万円(税別)。今後、携帯電話スマートフォン(高機能携帯電話)からも利用できるようにする予定で、同社は「利用状況を見て1年後くらいには個人の利用者にもサービスを広げていきたい」とする。〔日経QUICKニュース〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン