2019年2月18日(月)

日新鋼と日金工、経営統合の検討開始で基本合意 12年10月メド

2011/11/15付
保存
共有
印刷
その他

日新製鋼(5407)と日本金属工業(5479)は15日、経営統合に向けた検討を開始することで基本合意したと発表した。2012年10月1日をメドに経営を統合する予定。ステンレスは国内需要の低迷や輸入鋼材の増加により厳しい経営環境が続いている。規模拡大でコスト競争力を高め、ブランド価値の向上を目指す。

共同株式移転で持ち株会社を設立し、両社はその完全子会社として傘下に入る。両社は上場廃止となり、完全親会社となる共同持ち株会社が新規上場申請を行う。遅くとも12年4月までには持ち株会社設立の時期や新規上場申請の時期について決定、その後各社の株主総会での承認を経て12年10月1日に経営統合する計画。

経営統合比率は外部機関の評価・助言等を勘案し、両社協議の上で決定する。持ち株会社の名称や本店所在地、代表者などについても、今後、両社協議の上で決定するという。〔日経QUICKニュース〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報