2019年6月21日(金)

自販機25万台、輪番で冷却停止 日本コカ・コーラ
6~9月、電力33%削減

2011/4/15付
保存
共有
印刷
その他

日本コカ・コーラは15日、東京電力管内の自動販売機約25万台を6月上旬から9月末まで、輪番で冷却停止すると発表した。首都圏の電力不足が懸念されるなか、一般消費者の目につきやすい自動販売機を通して使用電力の削減に協力する。

6月上旬から輪番で冷却停止するコカ・コーラの自動販売機(15日午後、東京都千代田区)

6月上旬から輪番で冷却停止するコカ・コーラの自動販売機(15日午後、東京都千代田区)

自動販売機を3つのグループに分け、10時から21時の間、常に3台に1台の冷却を停止し使用電力を33%削減する。冷却停止中も商品は購入することができる。

自動販売機の節電は、本来、設置している企業や施設が行うべき対策だが、同社は「我々に課せられた義務だと考え、設置先に協力をあおいで、強力に推進していきたい」としている。

また東京電力管内の8工場でも同期間、輪番で製造ラインを休止し、前年比25%以上の使用電力を削減する。〔日経QUICKニュース〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報