2018年6月26日(火)

シャープ、多機能端末「ガラパゴス」2機種の販売を9月末で終了

2011/9/15付
保存
共有
印刷
その他

 シャープ(6753)は15日、昨年12月10日に発売した多機能携帯端末「ガラパゴス」2機種の生産をやめ、販売を9月末で終了すると発表した。販売を終了するのは、雑誌が見開きで読める10.8型と持ち運びが便利な5.5型。両機種は当初、基本ソフト(OS)に「リナックス」を採用し、電子書籍閲覧の専用端末として展開していた。このところの高機能携帯電話スマートフォン=スマホ)の普及拡大で、電子書籍が利用できる対応機種が増え、一定の役目を終えたとしている。

 一方、シャープは携帯事業会社イー・アクセス(9427)向けに米グーグルのOS「アンドロイド」の最新版を搭載したガラパゴス(7型)を製品化し、8月30日に発売した。シャープは「今後は同製品に注力し、事業拡大を図りたい」(広報室)という。〔日経QUICKニュース〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報