ビックカメラ、通販サイトで不正アクセス被害124件

2010/11/15付
保存
共有
印刷
その他

ビックカメラ(3048)は15日午前、自社が運営する通販サイトで他人のパスワードを使用した不正アクセスが13日に見つかったと発表した。現在発覚している被害件数は不正ログインされたのが124件で、実際に商品の購入にまで至ったのは20件。被害額は不明だという。同社はサイトを一時閉鎖し、警察に被害届を提出した。不正アクセスが起きた原因については「現在調査中で詳しい事は分かっていない」(同社)としている。

通販サイト「ビックカメラドットコム」の売り上げは年間300億円を超える。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]