2019年8月17日(土)

円安効果の「二重奏」、業績のV字回復を演出

(1/2ページ)
2013/2/14付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

14日の東京株式市場で円安を理由に業績の上方修正を発表する企業に買いが集まった。前年11月からの円高修正をうけて、利益が押し上げられている企業が増えている。なかでも、業績不振企業にとっての円安は、収益採算の改善に加え、財務上の恩恵ももたらし、さながら「レバレッジ(てこの原理)効果」と言えそうなメリットを生んでいる。

太陽誘電は前日に2013年3月期の最終損益見通しを、従来のトントンから30億円の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。