/

スクエニ社長「射幸心あおるゲームは作っていない」

スクウェア・エニックス・ホールディングスの和田洋一社長は14日、2012年3月期の決算説明会で、ソーシャルゲームの課金システム「コンプリートガチャ(コンプガチャ)」について「我々はもともと射幸心をあおるゲームは作らない方針を掲げているので、そういったゲームはないはずだ」と話した。消費者庁がコンプガチャの規制に関するガイドラインを今後作成した際には「射幸心をあおる意図で作っていないものでも、定義にあてはまるのであれば即刻中止する」との見解を示した。

業績への影響については「もともと射幸心をあおる目的で作っているソーシャルゲームがないので、あまりないと思う」と述べた。〔日経QUICKニュース〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン