料理にも使える粉末タイプの甘酒 森永製菓

2012/8/15付
保存
共有
印刷
その他

森永製菓(2201)はお湯を注いで飲む粉末タイプの「甘酒180g」を21日に全国で発売する。缶飲料として長く販売してきた甘酒をインスタントの粉末タイプにした。必要な分だけ好きなときに作って飲むことができる。

鍋で温めて作るタイプや酒かすから手作りする甘酒は1度にたくさんできてしまうが、粉末タイプのインスタントだと少量を作りやすい。缶飲料と異なり自分で味の濃さを調整することもできる。粉末のため調味料として使うこともできる。パッケージの裏面には「べったら漬け」「肉じゃが」など甘酒を使った料理のレシピを掲載した。

内容量は180グラム。1袋で10杯分を作ることができる。参考小売価格は358円。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]