東電、福島第1原発3号機に午後8時頃から窒素封入開始

2011/7/14付
保存
共有
印刷
その他

東京電力(9501)は14日、福島第1原子力発電所の3号機原子炉に対する窒素封入を午後8時頃から実施すると発表した。格納容器に封入する。経済産業省の原子力安全・保安院から、封入の実施方法について妥当との評価を得たことで準備が整った。

窒素封入は原子炉格納容器の水素爆発を防ぐのが目的。1、2号機には既に注入しているが3号機は放射線量が高いため遅れていた。事故収束に向けた工程表では17日までに始めることを目標に掲げていた。〔日経QUICKニュース〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]