ルートは秘密、山手線100周年記念ツアー 日本旅行

2010/6/14付
保存
共有
印刷
その他

日本旅行は18日、JR山手線の命名100周年を記念した旅行商品「赤い風船 485系『リゾートエクスプレスゆう』でめぐるミステリーツアー」を発売する。7月24日の午前10時56分に上野駅を出発し、午後2時10分ごろ品川駅に戻る。列車の走行ルートは秘密。

ゲーム大手のスクウェア・エニックスが7月22日に発売するゲームソフト「電車でGO!特別編~復活!昭和の山手線~」とのコラボ企画。人気音楽バンド「カシオペア」メンバーで鉄道ファンとして知られる向谷実氏が、運行ルートの選定などを監修した。

ネットでの限定販売で、旅行代金はゲームソフト付きが1万3800円、ソフトなしが8800円。募集定員は120人。車両にはJR東日本の団体列車用ジョイフルトレイン「リゾートエクスプレスゆう」を使う。

山手線は1909年に当時の鉄道院が3路線を合わせて命名し、25年に環状運転を開始。昨年10月に100周年を迎えた。〔NQN〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]