2019年8月26日(月)

3月経常黒字、輸出持ち直しで65.1%増 貿易収支、最大の伸び

2010/5/13付
保存
共有
印刷
その他

財務省が13日発表した3月の国際収支(速報)によると、経常収支は2兆5342億円の黒字で前年同月比65.1%増加した。輸出の改善が続き、貿易収支の黒字幅が拡大したことが寄与した。

貿易・サービス黒字は約7倍の1兆891億円。うち貿易黒字は約8倍の745.4%増の1兆747億円と、比較可能な1986年以降で最大の伸び率を記録した。海外需要の持ち直しで自動車や半導体関連などの輸出が拡大。輸入額も増加したが、輸出額の伸びが上回った。

一方、サービス黒字は46.8%減の144億円。貿易量の増加で輸送業の赤字幅は縮小したが、海外への旅行者が増加した。

所得収支は1兆6540億円の黒字で2.6%減少。企業の海外子会社の業績不振で直接投資収益が減ったことが影響した。

同時に発表した2009年度の経常黒字は15兆6545億円で、前年度に比べ26.9%増と、2年ぶりに増加に転じた。外需の持ち直しで貿易黒字が約6倍の6兆6088億円に改善。貿易・サービス収支の黒字は4兆7784億円と、前年度の赤字から転換した。所得収支は17.9%減の11兆9553億円の黒字で、2年連続の減少だった。〔NQN〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。