/

日銀、ETFの年間購入額 1兆円を突破

日銀は12日、株価指数連動型上場投資信託(ETF)を208億円購入したと発表した。ETFの買い入れは2日連続で、金額は前回と同じ。2013年の購入額は累計で1兆121億円となり、1兆円を突破した。あわせて不動産投資信託(REIT)も1億円購入した。REITの買い入れは6日以来で、金額は前回と同じだった。

日銀は4月4日の量的・質的金融緩和の導入時に、ETFの残高が12年末の1.5兆円から13年末には2.5兆円になるとの見通しを示している。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン