焼いて食べるキットカット ネスレ日本

2014/3/13付
保存
共有
印刷
その他

ネスレ日本(神戸市)は24日、チョコレート菓子「キットカット ミニ 焼いておいしい プリン味」を発売する。そのまま食べるだけでなく、オーブントースターで焼いて食感と味が変化する新しい食べ方を提案する。

1000ワットのオーブントースターで2分~2分半(4枚の場合)を目安に表面に焼き色が付くまで焼いた後、少し冷ますと、焼きプリンのような風味に変わる。表面は香ばしく、クッキーのような食感になる。べとつきにくいので、夏場でも楽しめる。1月に西武池袋本店(東京・豊島)に開いた「キットカット」初の専門店を監修した洋菓子店シェフの高木康政氏と開発した。

13枚入り。価格は500円(税抜き)。全国のスーパーマーケットなどで販売する。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]