/

ソニー、韓国LGと和解 テレビ特許など相互利用へ

ソニーは11日、デジタルテレビや携帯電話などの特許侵害で訴訟を起こしていた韓国LG電子と和解したと明らかにした。近く両社で特許を相互に利用できるクロスライセンス契約を結ぶ。8月中には契約を締結する見通し。裁判が長引けば、第三国から輸入停止措置を受けるといったリスクが発生しやすくなるため和解することにした。

2010年10月、LGの子会社がソニーに対しデジタルテレビの特許侵害で訴訟を起こして以来、ソニーがLGを携帯電話関連やデジタルテレビの特許侵害で訴えるなど、両社間で訴訟合戦になっていた。〔日経QUICKニュース〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン