2019年4月23日(火)

日本紙、宮城県沖地震で停止した3工場が稼働再開

2011/4/11付
保存
共有
印刷
その他

日本製紙グループ本社(3893)は11日、東日本大震災の余震とみられる宮城県沖地震で生産を止めていた国内3拠点が稼働再開したと発表した。特殊用紙を製造する日本製紙の北海道工場(北海道旭川市)は地震発生翌日の8日夕から順次操業し始めたほか、北上製紙(岩手県一関市)や日本大昭和板紙の秋田工場(秋田市)が順次生産を始めた。

日本製紙の岩沼工場(宮城県岩沼市)では予定通り、11日から新聞用紙の生産設備1台が通常稼働に戻った。石巻工場(宮城県石巻市)は津波被害が大きく復旧に時間がかかっている。2011年3月期の連結業績に与えた影響は算定中という。〔日経QUICKニュース〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報