「クラウド」が呼ぶ個人資金 動き始めたリスクマネー

(1/4ページ)
2014/2/12付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インターネットを経由して不特定多数から資金を募る「クラウドファンディング」への個人投資家の関心が高まっている。ネットで提示した事業計画などの情報に共感した個人の資金が、既存の金融機関が手掛けなかった資金供給の担い手になりつつある。起業促進のため当局も規制緩和で普及への環境整備を進める姿勢を示す。日経平均株価が1300円あまり下落した1月でも買越額が月間で初めて1兆円を超えるなど個人投資家の投資意…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]