「国の借金」最大の904兆円 1人当たり710万円に

2010/8/10付
保存
共有
印刷
その他

財務省は10日、国債と借入金、政府短期証券を合計した「国の借金」の総額が2010年6月末時点で904兆 772億円に達したと発表した。前回発表の3月末に比べ21兆1538億円増加し、過去最大を更新した。7月1日時点の人口推計(概算値で1億2742万人)で計算すると、1人当たりの借金は 710万円に上る。

借金が膨らんだのは歳出増加に伴う国債増発が主因。国債総額は3月末に比べ13兆3194億円増の 733兆8084億円に達した。〔NQN〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]