/

DeNA社長、コンプガチャ「相当するもの廃止」

ディー・エヌ・エーの守安功社長は9日、2012年3月期の決算発表会見で、ソーシャルゲーム内で数種類のアイテムをそろえると希少性の高いアイテムが手に入る仕組みの課金システム「コンプリートガチャ(コンプガチャ)」の中止を消費者庁が要請するとの報道について、「ただちに現行法に違反するとは思っていないが、コンプガチャに相当するようなものは廃止を進めていく」との見解を示した。

現時点で消費者庁から正式な要請などは受けていないものの、消費者庁の担当者と意見交換していることを明らかにしたうえで「今の段階ではどういった要素がコンプガチャに相当するのかがはっきりしていない。今後、基準については消費者庁と議論していく」との考えを述べた。基準の明確化を前提に「自社で(存廃の)ガイドラインを作っていく」と話した。

コンプガチャ廃止で予想される減収への対策については「現時点では言えない」とするにとどめた。〔日経QUICKニュース〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン