2019年2月16日(土)

国交省、スカイマークを厳重注意、社長が機長の判断拒否

2010/3/9付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国土交通省は9日、スカイマーク(9204)の西久保慎一社長と井出隆司会長が機長の安全上の判断を拒否し、航空機の運航を続けるよう命じたとして、同社に対し文書で厳重注意した。

国交省によると、機長は2月5日、羽田―福岡便の客室乗務員が十分に声が出せない状態だったことから、緊急時の乗客誘導に支障が生じると判断し交替を求めた。しかし西久保社長らは乗務員を交替せず運航するよう要請。安全措置の決定…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報