/

12月売買代金、SBI証券は21%増 楽天証券は19%増

SBIホールディングス(8473)傘下のSBI証券が8日発表した2013年12月のインターネット経由の売買代金は、前月比21%増の11兆572億円だった。1日平均は21%増の5528億円だった。

13年12月は月末にかけて日経平均株価が1万6000円台を付けるなど株式相場が上昇し、個人投資家らの売買が活発になった。証券優遇税制が13年12月で終了する前に持ち株を処分する動きが出たことで売買代金が押し上げられた面もあったようだ。

楽天(4755)傘下の楽天証券も8日、13年12月の売買代金を発表し、前月に比べて19%増の4兆7171億円だった。1日平均は19%増の2358億円だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン