/

この記事は会員限定です

中国党大会開幕、習氏が引き継ぐ「重すぎるバトン」

市場の楽観の先には闇も

[有料会員限定]

【NQN香港=長尾久嗣】第18回中国共産党大会が8日、北京で始まった。一連の日程を経て、15日までには今後10年の中国の針路を決める最高指導部が固まる。世界の目は前日のワシントンから北京に移った。

きょうの上海株、香港株はいずれも1%超の下げとなっている。前日の米株式相場が大幅安となった影響を受けた。共産党大会も約1週間の長丁場だけに何が飛び出すかわからず「市場も警戒モード」(農銀国際のリサーチ部門...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1499文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン