/

グリー、コンプガチャ「中止でも事業の根幹揺らがず」

グリーの島竜太郎コーポレート本部長は8日、決算発表に伴って都内で記者会見し、ソーシャルゲームの「コンプリートガチャ(コンプガチャ)」と呼ばれる課金システムについて「(消費者庁から)仮に中止を求められたとしても、当社のビジネスの根幹は揺らがない」との見方を示した。コンプガチャが中止になった場合、業績へどのように影響するかとの質問に答えた。

市場の一部では「コンプガチャの関連収入が売上高の8割を占める」との見方も出ている、との指摘には「個別に数字を開示する予定はないが、(8割といった)大きな数字ではない」と回答した。〔日経QUICKニュース〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン