2019年7月21日(日)

国際金融市場、なぜかニッポン人気 円・国債にマネー

(1/2ページ)
2011/7/8 17:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国際金融市場でマネーが円資産に向かう傾向を強めている。ギリシャなど霧の晴れない欧州の財政問題や米ドルの下落基調を背景に、海外の投資家が「ニッポンの資産」をひとまず受け皿先として選んでいるためだ。日本国債には買いが集まり、金利は低い水準で安定。株式市場も外国人の買いに支えられ、8日の日経平均株価は東日本大震災以来の高値をつけた。日本に流れ込むマネーは、外国為替市場で円相場の大幅な下落を食い止める要…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。