/

エイベックスHD、株主限定ライブ中止へ

コスト増・行使書の不正利用で運営困難に

エイベックス・グループ・ホールディングスは8日、定時株主総会後に開催する「株主限定ライブ」を2011年から中止すると発表した。コストが増加するなど運営が困難になったほか、ライブに参加するために必要な議決権行使書がネットオークションで売買されるなど、不正利用が増えたことが理由という。

同社は1998年の上場以来、12期連続で総会終了後に音楽イベントや所属アーティストによるライブを開催してきた。10年6月の総会後ライブには、TRFやガールネクストドアなどの所属アーティストが出演した。〔NQN〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン