財務相、為替「注視しているが介入するつもりない」

2013/6/7付
保存
共有
印刷
その他

麻生太郎副総理・財務・金融相は7日午前の閣議後記者会見で、前日のニューヨーク外国為替市場で円相場が一時1ドル=95円台まで急上昇したことについて「我々の方としてそれだからどうのこうのとするつもりはない。注視はしているが、それによって介入するとか、直ちになんとかっていうのを今するつもりはない」との考えを示した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]