/

この記事は会員限定です

<東証>JR東日本が小幅安 「インド新幹線事業化調査」に反応薄

[有料会員限定]

(10時25分、コード9020)続落。一時前週末比50円(0.6%)安の8310円に下落した。7日付の日本経済新聞朝刊が「インドの高速鉄道計画で、日印両政府が7日にも共同事業化調査の覚書(MOU)に調印する」と報じた。JR東日本は今年2月に石司次男副社長が国交副大臣らとインドに出向き、日本の新幹線技術を売り込んでいた。ただ、市場では「計画の具体性がまだ見えないため材料視しにくい」(国内証券の情報担...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り198文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン