/

SUMCO、希望退職に671人応募 費用65億円を第3四半期に

SUMCO(3436)は7日、同社と国内のグループ関係会社で8月中旬から同月末まで募集した希望退職への応募結果が671人だったと発表した。募集人員は特に定めていなかった。退職日は操業状況に応じて設定する。退職者への特別加算金など約65億円を、13年2~10月期連結決算特別損失として計上する予定。

同時にソーラー事業からの撤退に伴い、希望退職や社外出向などで80人の人員削減を行ったと発表した。削減に伴い発生した4億円の特別損失は、同日発表の2~7月期決算に計上済みという。

同社は収益力の回復を図るため、今年2月に事業再生計画を公表し、2013年度までに1300人を削減すると明らかにしている。今回の募集はこの一環。来年も約200人の希望退職者を募集するほか、社外出向などで約340人、自然減で約70人を削減する計画という。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン