パナソニック、4K20型タブレット12月発売 医療など法人向け - 日本経済新聞
/

パナソニック、4K20型タブレット12月発売 医療など法人向け

パナソニック(6752)は6日、解像度がフルハイビジョン(HD)の約4倍(4K)と高精細の液晶を搭載したタブレット(多機能携帯端末)「タフパッド4K」を12月上旬に国内で発売すると発表した。画面サイズは20型のみで、法人向けに売り出す。A3サイズをほぼ実寸で表示でき、鮮やかな色合いも表現できる。自動車、建築、医療、化粧品といった幅広い分野での需要を見込む。

重さは約2.35キログラムで厚さは12.5ミリメートル。20型のタブレットとしては世界最軽量・最薄という。基本ソフト(OS)は米マイクロソフトの最新版である「ウィンドウズ8.1Pro」を採用。ペン入力でも細かい字で書き込める。価格はオープンだが45万円以上での販売を想定している。海外は欧州でも12月に発売するほか、米国は2014年1月ごろになる見通し。既に販売している中小型のタブレットなどと合わせて年間3万台を生産する予定。

6日都内で記者会見した原田秀昭ITプロダクツ事業部長は「約500社のユーザーの要望を聞いて設計した」と開発経緯を振り返った。「2015年度には頑丈なタブレットの市場で市場シェアトップを目指す」と意欲も見せた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

春割ですべての記事が読み放題
有料会員が2カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません