2019年1月22日(火)

IMF専務理事「円は過大評価されている」 記者会見で

2012/7/6付
保存
共有
印刷
その他

国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は6日午後、都内のホテルで記者会見し、円相場について「過大評価されている」と述べた。そのうえで「世界経済が一段と悪化すれば歓迎されない影響が出かねない。逃避先として資金が集まり(さらに)過大評価が進む可能性がある」との見方を示した。

日本は無秩序な相場変動があった場合には介入すべきかとの質問には「(一般に)他国との協調による介入は正当化されると常々に言っている」と述べるにとどめた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報