「債券王」敗れる 世界最大投信が5年ぶり交代

(1/2ページ)
2013/11/5 17:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=森安圭一郎】「債券王」敗れる――。米著名投資家ビル・グロス氏の運用する債券ファンドが「世界最大の投資信託」の称号を5年ぶりに明け渡したことが4日、複数の米メディア報道でわかった。新たに王座に就いたのは米投信大手バンガード・グループの株式ファンド。投信市場の主役交代は、「債券から株へ」に代表される投資マネーの大きなうねりを象徴している。

ブルームバーグ通信によると、米運用大手ピ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]