重要日程控える9月 日本株にもう1つのハードル
証券優遇税制の廃止で売り膨らむ?

(1/2ページ)
2013/9/5付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

5日午前の東京株式市場で、日経平均株価は小幅に続伸し、前引けは前日比6円高の1万4060円だった。日銀は5日の金融政策決定会合で「景気は緩やかに回復している」とし、景気認識を上方修正したが、午後も売買は低調で上昇力は弱い動きとなりそうだ。17~18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)など重要イベントの結果を見極めたいというのが大方の見方だ。一部の市場関係者からは、9月からは証券優遇税制の廃止の影…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]