/

この記事は会員限定です

世界の株安連鎖を誘う2つの不安

[有料会員限定]

世界的な連鎖株安が進んでいる。背景にあるのは、景気減速懸念と政治の統治能力欠如という2つの不安だ。世界的な政治経済の低迷が投資マネーをリスク回避へと向かわせ、市場を激しく揺さぶっている。

世界の主要国の過去1週間の
株価指数下落率一覧
日本
日経平均株価▲5.42%
東証株価指数▲4.80%
アジア
韓国総合▲8.88%
上海総合▲2.30%
香港ハンセン指数▲7.02%
台湾加権指数▲9.15%
欧州
英FTSE100▲8.17%
独DAX▲10.78%
仏CAC40▲10.57%
伊FTSE MIB▲13.09%
ロシアRTS▲7.88%
ダウ工業株30種平均▲7.00%
S&P500種平均▲7.73%
ナスダック総合▲7.59%

(注)日本、アジアは7月29日から8月5日(アジアは15時時点)、欧米は7月28日から8月4日までの下落率

4日の欧米株式市場では、英FTSEと独DAXが3.4%、ダウ工業株30種平均は4.3%それぞれ下落した。続く5日の東京市場では日経平均株価の下げ幅が一時400円近くに達し、終値は359円安の9299円と3月18日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1373文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン