パイオニア、離れた場所でテレビ音声が聞ける無線スピーカー

2011/4/5付
保存
共有
印刷
その他

パイオニアは5日、テレビから最長30メートル離れた場所でも音声を聞ける無線スピーカー「快テレ君 VMS-700-K」を5月中旬に発売すると発表した。テレビに送信機を取り付けると、ワイヤレスでスピーカーにテレビ音声を送ることができる。音声が聞き取りにくいためテレビの音量を上げ過ぎる傾向のある高齢者や、深夜時間帯に映像を楽しみたい集合住宅に住む人、テレビから離れた場所で作業をする人などの利用を見込んでいる。

スピーカーは、送信機に置くだけで充電でき、乾電池は不要。1回の充電で約13時間の連続使用が可能という。価格はオープンの予定だが、2万円前後の見通し。初年度は約2万台の売り上げを見込んでいる。〔日経QUICKニュース〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]