断熱性高めた分厚い玄関ドア LIXIL、リフォーム用に発売

2012/11/5付
保存
共有
印刷
その他

LIXILグループ(5938)傘下のLIXILは断熱性能を高めたリフォーム用玄関ドア「リシェント 玄関ドア」を発売した。ドアの厚さが6センチメートルで、従来品より2センチ程度厚みを持たせた。既存のドア枠を残し、外壁を壊さず取り付けられる。樹脂部材をドア本体の開閉部分に付ける特許取得済みの構造で冷気が入り込むのを防ぐ。

ドアの外側に特許出願中の断熱構造を持つ枠をはめており、既存のドア枠から伝わる熱を遮ることができる。断熱性能は従来の寒冷地仕様のリフォーム向けドアに比べて28%高まった。既存の枠に新しい枠をかぶせる工法で、工事は1日で完了できる。

デザインは5パターンで、色を変えて合計28種類そろえた。価格は41万9475円からで、工事費などが別途かかる。全国の工務店やリフォーム業者を通じ売り出している。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]